広告 野鳥撮影スポット

コブハクチョウの雛ちゃんが超かわいい。手賀沼でサイクリングと野鳥観察を楽しむ!

手賀沼

お天気の良い週末に、手賀沼で野鳥観察とサイクリングを楽しんできました。

手賀沼は千葉県の北部に位置し、柏市、我孫子市、白井市、印西市にまたがる大きな湖沼です。

周囲には田園風景が広がり、公園やサイクリングロードも整備されているので、休日は周辺の人たちの憩いの場となっています。

沼の周りには田んぼも多く草木も生い茂るので、野鳥も多く棲息している場所。

鳥の声を聞きながらサイクリングするのはとても気持ちが良いです。

手賀沼にはコブハクチョウが棲み付いており、この時期はコブハクチョウの雛の姿も見ることが出来ます。

週末にカメラをぶら下げてサイクリングするのにおすすめの場所です!

便利なアプリ情報

鳥の名前を調べられるアプリPicture Bird

写真や鳴き声から鳥を判別出来て便利!

この日撮影した野鳥

撮影した野鳥

  • コブハクチョウ
  • キジ
  • オオヨシキリ
  • ホオジロ
  • シジュウカラ
  • コゲラ
  • スズメ

この日も出会えた野鳥の種類は少なめですが、目的のコブハクチョウとキジで出会えたので満足です。


コブハクチョウ

手賀沼コブハクチョウ

まずはこの日の一番の目的であったコブハクチョウ。

コブハクチョウは、元々日本にいた鳥ではなく、動物園や公園で飼育されていたものが野生化して棲み着いているそうです。

環境に適応して毎年繁殖もしていて、この時期は可愛い雛の姿も見られます。

手賀沼コブハクチョウ

お母ちゃんの側で水草をムシャムシャする雛ちゃん達。

母ちゃん、強そうだから安心感がありますね(笑)

手賀沼コブハクチョウ

時々お母ちゃんの方を見上げるんだけど、その仕草がとてもキュート。

ねぇねぇ母ちゃんって話かけているみたい。

手賀沼コブハクチョウ

母ちゃんと一緒に水草を探している光景も心が温まる~。

手賀沼コブハクチョウ

この子も母ちゃんとお話してるように見えるね(笑)

手賀沼コブハクチョウ

ここのコブハクチョウちゃん達は、人慣れしているせいかかなり近くに寄って撮ることが出来ます。

近くで見るとフワフワ感がすごいな。

手賀沼コブハクチョウ

正面から見ると、結構シュッとした精悍な顔つきに見えますね。

そして白いことグレーな子がいることに、この時初めて気づきました。

wikiを見てみると、同じ親からでもグレーの子も白の子も産まれるそうな。

手賀沼コブハクチョウ

グレーの雛ちゃん、別に羽毛が汚れてるわけじゃないよ。

手賀沼コブハクチョウ

ハクチョウの雛ちゃんは、フワフワの綿菓子みたいで本当に可愛いですね。

この親子は、雛が3羽のファミリーでしたが、別の場所には雛が1羽のファミリーもいました。

手賀沼コブハクチョウ

卵が1個しか孵らなかったのか、それとも他の雛は何かにやられてしまったのかわからないけど、兄弟がいないのは寂しいね。

手賀沼コブハクチョウ

ハクチョウは水面に姿が写り込むと、美しさが増しますね~。

手賀沼コブハクチョウ

母ちゃんの後ろにぴったりくっついているのが可愛らしいね。

手賀沼コブハクチョウ

この雛ちゃんは、最初に見た3羽の雛ちゃんよりも少し大きかったです。

真っ白ですごく美形な雛ちゃんですよね。

手賀沼コブハクチョウ

親鳥にしっかり守ってもらって、元気に成長して欲しいですね。

手賀沼コブハクチョウ

雛が1羽の親子の側にいたのはこのコブハクチョウ。

こちらは、父ちゃんなのかな。

周りにいる人間を威嚇しながら、ノシノシ歩いてました。

手賀沼コブハクチョウ

もうね、肩で風切って歩くチンピラのよう。

どけ!おらー!!って感じ。

なので、道を開けました(笑)

沼の周辺をサイクリングしていると、上で紹介した親子以外のコブハクチョウにもちょこちょこ出会います。

手賀沼コブハクチョウ

草がガサガサしたなぁって思って見てみたら、このコブハクチョウがいました。

胸が泥だらけですけど~。

自慢の真っ白な羽毛が台無しですな。

手賀沼コブハクチョウ

田植えが終わった田んぼに中にもコブハクチョウ。

白いしデカいし、遠めからでも簡単に見つけられる。

稲は倒さないように歩いてね(笑)

手賀沼コブハクチョウ

シロツメクサの絨毯の上で休んでいるコブハクチョウ。

手賀沼コブハクチョウ

休んでいるのかと思ったら、シロツメクサをムシャムシャ食べてた。

食べ物には困らないようです。

手賀沼コブハクチョウ

この時期は花もいろいろ咲いていて、花を背景にしたり前ボケに入れたりして撮れるのも良いですね。

撮影がとても楽しかったです。

ハクチョウは動きもゆったりしているし、被写体が大きくて撮りやすいのも良い点ですね!


キジ

手賀沼キジ

サイクリングをしていると、遠くからケーンケーンという大きな鳴き声がちょくちょく聞こえます。

それはキジの鳴き声なんだけど、すごく通る声なので遠くにいてもあの辺にいるなぁってすぐわかる。

声の聞こえる方に近づいて周囲を注意深く探して見ると、やっぱりキジがいた。

手賀沼キジ

田んぼのあぜ道を、ご機嫌な感じで歩いておられました。

手賀沼キジ

後ろ姿も絵になる鳥ですね~。

手賀沼キジ

この辺りにはたくさん棲息しているようで、特に珍しい光景ではないんだろうけど、いろいろが派手で美しいので見つけると嬉しくなる鳥。

手賀沼キジ

日本の国鳥ですしね~。

お供にして連れて歩きたくなるよね(笑)

この時期はキジも子育ての季節なので、親子や夫婦のキジを期待したんだけど、今回出会えたのはこのオスのみでした。

でも結構近くで見ることが出来たので満足だ。


オオヨシキリ

手賀沼オオヨシキリ

この鳥はオオヨシキリ。

暖かくなると南の方からやってくる夏鳥。

ヨシ原に棲息してて、沼の周りをサイクリングしていると、この鳥の声もたくさん聞こえてきます。

鳴き声はとても特徴的で、知らない人が聞いたら鳥の声に聞こえないかもしれない。

手賀沼オオヨシキリ

文字で表現すると、ギョギョシ、ギョギョシって感じの鳴き声です。

手賀沼オオヨシキリ

口を精一杯大きく開けて鳴く姿は、すごく一生懸命な感じがして応援したくなる。

巣はヨシをうまく組んでお椀状に造るそうです。

すごく近くで声がするのに、なかなか見つけられなかったりもするんだけど、しばらく見ているとヨシの上の方に留まってくれることがあります。

その時がシャッターチャンス(笑)

今回は、遠めでしか撮れなかったのが残念だけど、証拠写真でも撮れて良かった。


ホオジロ

手賀沼ホオジロ

こちらはホオジロ。

この鳥は留鳥で草原によくいます。

手賀沼ホオジロ

つがいでいたみたいなんだけど、メスの方は撮れなかった。

田植えが終わった田んぼを背景なのが、なんとなく気に入ってます。

手賀沼ホオジロ

一見、スズメに見えちゃう鳥だけど、声が綺麗で可愛いです。


シジュウカラ

手賀沼シジュウカラ

こちらはシジュウカラの雛ちゃん。

どこでも賑やかな子です。

手賀沼シジュウカラ

この日も、兄弟たちと親鳥に催促が半端なかった(笑)

手賀沼シジュウカラ

鳥の雛ちゃんは元気が有り余ってて良いね。

手賀沼シジュウカラ

ご飯の催促に夢中で、こちらを気にしてない様子だったので、結構近寄れた(笑)


コゲラ

手賀沼コゲラ

この鳥はコゲラ。

うちの近所でもよく目にするキツツキの仲間です。

国内のキツツキの中では最小で、とても可愛い鳥。

このコゲラちゃんは、もしかしたら幼鳥なのかな。

飛び方とか動きが幼い感じがした。


スズメ

手賀沼スズメ

最後はスズメちゃん。

今季、なかなかスズメの雛ちゃんを撮ることが出来てなかったんだけど、今回やっと出会うことが出来ました。

手賀沼スズメ

公園の水場で兄弟たちと水浴びをしているところ。

あどけない表情がたまらなく可愛い。

手賀沼スズメ

嘴の端っこがまだ黄色いし、ほっぺの黒い斑点も薄めですね。

スズメもやっぱり可愛いなぁ。

よく見る鳥ではあるけど、幼鳥はすごく可愛いのでじっくり観察してみてね!


レンタサイクルは手賀沼公園で

手賀沼

今回はレンタサイクルを借りてサイクリングを楽しみました。

自転車は手賀沼公園で借りることが出来ます。

手賀沼公園は我孫子駅から徒歩10分くらいで行ける公園。

ミニSLが走っていてその近くにレンタサイクル屋があります。

とても雰囲気の公園なので、ここを散策するだけでも気持ちが良いです。

また手賀沼周辺には手賀沼公園の他に花畑や柏ふるさと公園などもあり、それらもとても雰囲気の良い場所なので自転車を借りて行ってみることをおすすめします。

公園情報


鳥の博物館も面白い

手賀沼の近くには鳥の博物館という施設もあります。

大きな施設ではないけれど、館内には国内と外国の鳥の剥製がずらりと展示してあります。

これがなかなか面白く、さっと見るつもりが意外とじっくり見てしまった。

有料の施設ですが、鳥好きで時間のある人は是非立ち寄ってみてください。

公園情報

  • 所在地
    千葉県我孫子市高野山234番地3号
  • アクセス
    JR我孫子駅から市役所経由バスに乗り「市役所前バス停」下車徒歩5分程度
  • 開館時間
    9:30~16:30
  • 休館日
    毎週月曜日(祝日の場合は、その直後の平日)
    年末年始
    館内整理日
  • 入館料
    一般:300円
    高校生・大学生:200円(学生証提示)
  • 駐車場
    無料
  • 公式ページ
    https://www.city.abiko.chiba.jp/event/shizennonaka/kouenryokuchi/park/citypark/teganuma.html


今回の機材

今回の撮影はこちらの機材を使用しています。

created by Rinker
オリンパス
¥54,880 (2024/06/20 20:23:11時点 Amazon調べ-詳細)

双眼鏡はビクセンのもを使っています。

created by Rinker
ビクセン(Vixen)
¥4,752 (2024/06/20 11:12:30時点 Amazon調べ-詳細)

軽量コンパクトでリーズナブル。

それでいて、結構見やすいので重宝している双眼鏡です。


サイクリングがとても気持ち良い場所

以上、手賀沼の探鳥&サイクリングレポートでした。

水辺の側をサイクリングするのはとても気持ちが良いです。

特にこの時期は暑すぎず、サイクリングには最適。

野鳥も多く、雛たちが元気よく飛び交っているし、可愛い白鳥の雛も見ることが出来ます。

とても楽しい場所なので散歩やサイクリングを兼ねて、探鳥に行ってみましょう!

野鳥撮影についてはこの本を参考にしています。

野鳥撮影の方法やマナーやルールなどが解説されていて、初心者におすすめの本です。

created by Rinker
玄光社
¥2,200 (2024/06/20 18:57:10時点 Amazon調べ-詳細)

ブログランキングに参加中

この記事が面白かったり参考になったら、下記のボタンを押してもらえると嬉しいです!

にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ お気楽バーダーのゆるゆる野鳥撮影 Let's go birding - にほんブログ村

動物写真ランキング このエントリーをはてなブックマークに追加

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
プロフィール用

simsim

東京の公園を中心にバーディングを楽しんでいる中年おっさんです。バーディングを初めてから、東京の公園でもいろんな野鳥に出会えることをしりました。身近にも可愛い野鳥たちが結構いるので、とても楽しい趣味です。ブログやSNSを通じて鳥好きさんと繋がれたら嬉しい。

-野鳥撮影スポット
-, , ,