野鳥観察時にある便利なアイテム&服装について

バーディングアイテム

野鳥や動物撮影をする際、公園や山、海辺などを散策すると思います。

その時にあると便利なグッズや服装などを紹介します。

ここで紹介するものは、僕が実際に使って買って良かったと思えたものです。

おすすめ情報

楽天トラベルで9/4の20時から楽天スーパーセールが始まるよ!

超お得なあるので忘れずにゲットしよう!

楽天スーパーセールはこちら⇒


双眼鏡

野鳥観察をする時に、遠くにいる野鳥を見ることもあります。

また最初からカメラの望遠レンズを覗くと探しづらかったりするので、双眼鏡で探しつつ見つけたらカメラでという流れで撮影することも多々あります。

なので双眼鏡は持っていると、野鳥が探しやすくなって良いです。

野鳥観察向きの倍率は8~10倍程度と言われていて、あまり倍率が高すぎると野鳥が探しづらくなるので注意が必要。

グレードもピンからキリまであるんだけど、僕が使っているのはかなりリーズナブルなモデル。

「ビクセン ジョイフル MS8x21」というものを使っています。

軽量コンパクトで価格も安いわりによく見えるので重宝しています。

何年か前のモデルで今では取り扱っているお店の少なくなってるみたいですが、同等品の「Vixen  STLIVE MP8×21」というモデルが販売されています。

created by Rinker
ビクセン(Vixen)
¥4,362 (2022/09/28 15:46:59時点 Amazon調べ-詳細)

気軽に野鳥観察を楽しみたい人におすすめの商品です。

 

タンブラー

タンブラーも持って行くと便利です。

夏は冷たい飲み物、冬は暖かい飲み物を保冷保温性のあるタンブラーに入れておけば美味しく飲み物が飲めるので。

ここでうちが使っているタンブラーを紹介します。

created by Rinker
リバーズ
¥2,940 (2022/09/29 07:19:34時点 Amazon調べ-詳細)

「RIVERS(リバーズ)バキュームフラスクステンレスボトル」です。

本体が200gとすごく軽量でスリム。

持ち運びがしやすいタンブラーです。

保温保冷力も強いので夏や冬に活躍しています。

うちは「マウンテンジョニー」というガレッジブランドが別注で作ったものを購入しました。

マウンテンジョニー【公式】

マウンテンジョニーのロゴが可愛いので、嫁さんがこちらを購入してた(笑)

ガレッジブランドの物の方が少し値段が高くなっています。

性能は同じです。

あともう1つ愛用しているのがこちら。

created by Rinker
KINTO(キントー)
¥3,300 (2022/09/29 07:25:03時点 Amazon調べ-詳細)

キントーのタンブラーです。

リバースのものに比べて少し重めだけど、こちらも形が可愛らしいのと、しっかり保温保冷してくれるので重宝しています。

こんな感じのタンブラーを1つ持っていると、いろいろな場面に使えて便利です。

 

服装について

小宮公園

公園散策する時の服装はなんでも良いとは思います。

でも写真撮影する時に、かがむことも結構あるので、動きやすい服装の方が良いですね。

ここですごく便利なのが登山用のウェア。

生地もしっかりしているし、パンツもストレッチが効いていたりと、とても動きやすい。

すごく便利なんだけど、難点は少し値段が高いと言うことかな。

そこで僕が普段愛用しているのがワークマン。

元々は作業着のメーカーで、そのワークマンがアウトドアブランドの「ワークマン+(プラス)」というものを展開しています。

見た目もなかなか良いし、パンツなんかはストレッチも効いてて歩きやすい。

冬場はマイクロウォームパンツを履いてるんだけど、すごく暖かいです。

メリノウールシャツなんかも安いので、野鳥観察時にはすごく重宝するブランドだと思います。

ワークマン【公式】

登山系のウェアをリーズナブルに買うならモンベルがおすすめ。

ワークマンよりは値段が高いですが、本格的な登山のアイテムがお手頃価格で手に入ります。

モンベル【公式】

ちなみに上の写真で僕が来ているダウンはマーモットの「1000 Ease Down Jacket」というもの。

created by Rinker
Marmot(マーモット)
¥25,490 (2022/09/29 07:19:35時点 Amazon調べ-詳細)

1000Fillパワーのダウンを使用していて、軽量コンパクトになるダウン。

それでいて温かさも十分あるので探鳥時によく着ています。

元々登山用に購入したものなんですが、探鳥時にも使えてすごく便利でした。

 

靴について

靴も歩きやすい物なら何でも良いと思います。

僕が愛用しているのは、KEENの「ジャスパー」。

KEENジャスパー

足へのフィットが良く、すごく歩きやすい靴です。

ソールがやや薄めなので、登山には向いてないんだけど、野鳥観察にはぴったりです。

アッパーはスエードでしっかりしているんだけど、生地自体は柔らかいので足にすぐ馴染みます。

色も豊富にあるので自分の好みの色を選びやすいのも良いね。

created by Rinker
KEEN(キーン)
¥11,881 (2022/09/29 07:19:36時点 Amazon調べ-詳細)

僕が探鳥時に履いているもう一足はこちら。

created by Rinker
adidas(アディダス)
¥9,564 (2022/09/29 07:19:37時点 Amazon調べ-詳細)

こちらはアッパーがゴアテックスを用いていて、防水性が高いのが良い点。

雨の日に履いても靴の中が濡れにくいです。

クッション性も良く、長時間履いていても疲れづらいのも気に入っています。

このシューズに似たものでサロモンのものもあります。

created by Rinker
SALOMON(サロモン)
¥22,757 (2022/09/29 07:19:37時点 Amazon調べ-詳細)

これはうちの嫁さんが履いているんだけど、アッパーがゴアテックス製です。

なので防水性が高く雨の日にも履きやすいシューズですね。

ゴアテックスなどの防水性の高い生地を用いたシューズを一つ持っていると便利ですよ!


野鳥撮影についてはこの本を参考にしています。

野鳥撮影の方法やマナーやルールなどが解説されていて、初心者におすすめの本です。

created by Rinker
玄光社
¥2,200 (2022/09/28 22:04:32時点 Amazon調べ-詳細)

ブログランキングに参加しています。

この記事が面白かったり参考になったら、下記のボタンを押してもらえると嬉しいです!

にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ お気楽バーダーのゆるゆる野鳥撮影 Let's go birding - にほんブログ村

 

しむしむ家が実際に買って使ってみて良かった商品はこちらにまとめてあります。

 

良かったら参考にしてみてね!