野鳥撮影スポット

春の上高地は野鳥パラダイス!バードウォッチングが楽しすぎる場所だった

2022年5月18日

2022年のゴールデンウィークに上高地でバードウォッチングを楽しんできました。

上高地は長野県松本市にある有名な景勝地。

この時期、上高地には夏鳥も飛来しハイキングしているとあちこちから鳥の囀りが聴こえてきます。

野鳥観察目的で行ったのは初めてだったんだけど、すごく楽しい探鳥ハイキングとなりました。

この記事では上高地で出会うことが出来た野鳥の写真を紹介していこうと思います。

おすすめ情報

楽天トラベルで先楽キャンペーン実施中!

半年~28日前の予約でポイント最大4倍!!

先楽キャンペーンについてはこちら⇒

早期予約するとお得ですよ。

上高地とは

上高地は長野県松本市にある景勝地で、標高1500mと高い場所にあるため冬季は閉鎖されている場所です。

4月下旬になると道路が開通し、バスでの出入りが出来るようになります。

とても山深く自然豊かな場所で、中心を流れる梓川は青く透き通り、その梓川と穂高連峰の景色は見惚れてしまうほどの絶景です。

野鳥や野生動物も多く生息していることで知られていて、春になると夏鳥が続々飛来し囀りの声で賑やかになります。

見ることが出来る野鳥の種類もすごく多いので、野鳥観察が好きな人もハイキングするとすごく楽しい場所です。

上高地で出会えた野鳥

上高地

今回出会えた野鳥はざっとこんな感じです。

出会えた野鳥

  • コマドリ
  • ルリビタキ
  • キビタキ
  • ミソサザイ
  • コサメビタキ
  • オシドリ
  • ヒガラ
  • ゴジュウカラ
  • オオアカゲラ
  • モズ
  • ウグイス
  • キセキレイ
  • イソシギ
  • イカルチドリ
  • マガモ

僕の探鳥能力だとこんなもんですが、ベテランバーダーさんだったらもっとたくさん見ることが出来るんじゃないでしょうか。

今回の一番の目的はコマドリとオオルリを見ることでしたが、コマドリは見つけられたけどオオルリは見つけられなかった。

でもコマドリが大きく撮れたので大満足(笑)

ちなみに今回歩いたコースはこちらの記事で書いています。

上高地はどこを歩いてもいろんな鳥に出会えると思うけど、僕が歩いたコースも参考にしてみてくださいね。

ちょっと距離が長いけど、いい運動になるし気持ちが良いですよ。

あとお宿に置いてあったこの本が上高地の野鳥に関しての情報が満載だったので、探鳥目的で行くなら購入してみると良いかも。

created by Rinker
¥3,400 (2022/06/29 15:46:15時点 Amazon調べ-詳細)

上高地のどのあたりでどの野鳥が見やすいかなどが書かれています。

では今回撮った写真を紹介していきます。

コマドリ

上高地コマドリ

まずはコマドリ。

上高地を代表する野鳥の一種です。

日本三鳴鳥の一つにも選ばれていて、とても美しい囀りを聴かせてくれます。

東京に近い公園に出現すると100人くらいのカメラマンを集めちゃうくらい人気の高い鳥です(笑)

上高地をハイキングしていると、そのコマドリの声があちこちから聴こえてきます。

藪が好きでなかなか姿を現せてくれないので、見つけられたのは1回だけでした。

でも声だけだったら10か所くらいで聴いたかもしれない。

それくらいたくさんいます(笑)

その1回出てきてくれた時に、枝の先の撮りやすい位置に留まってくれたので、結構綺麗に撮ることが出来ました。

上高地コマドリ

上高地はまだ寒かったので、体もぷっくりしてて可愛い~。

頭から首元にかけてオレンジ色なのがコマドリんお特徴ですね。

上高地コマドリ

お尻がピコンと上がるのがたまらんですね。

上高地コマドリ

正面顔も可愛い~。

上高地コマドリ

そしてオケツも可愛すぎるわ~(笑)

上高地コマドリ

今回はこのコマドリの写真が撮れただけでもう大満足です(笑)

コマドリを見つけることはまず囀りを聴くことと、あとはじっくり待つことですかね。

待ってても出てきてくれないこともしばしばですが。。。

ちなみにこちらは上高地についてすぐに購入したコマドリのぬいぐるみ。

上高地ぬいぐるみ

この御守り効果で写真を撮ることが出来たのかもしれない(笑)

左はジョウビタキね。

上高地に行ったら是非とも出会いたい鳥ちゃんです!

ルリビタキ

上高地ルリビタキ

続いて紹介するのは大好きな鳥の一つでもあるルリビタキちゃん。

上高地に行く前にSNSの投稿を見ていたら、ルリビタキ天国なんて書いてる人がいたので、めちゃくちゃ期待して行きました。

ルリビタキは漂鳥で、冬場は平野部に下りて来るんだけど、夏になると山間部に飛来します。

で、実際にハイキングして見ると、ルリビタキらしき声はあちこちで聴きました。

でもね、姿を見つけられたのは3羽のみ~。

うち2羽は川の対岸とかで超遠くて証拠写真レベルでしか撮れなかった(笑)

唯一撮れたのが上の写真のルリ子ちゃんです。

上高地ルリビタキ

コマドリチャン同様、気温が低いからか体ぷっくりしてて可愛い。

上高地ルリビタキ

川の側に出てきてくれたので、背景が苔の深い緑になってくれたのも良かったな。

上高地ルリビタキ

お目目ぱっちりで脇の黄色が可愛い鳥ちゃんですね。

真っ青なルリ太くんも一応撮れたんだけど、その写真がこちらね。

上高地ルリビタキ

ね、証拠写真レベルでしょ(笑)

近づこうにも間に川があったので無理でした~。

もう一回行って、じっくりルリ太探したい(笑)

キビタキ

上高地キビタキ

こちらはキビタキくんです。

キビタキも人気の高い夏鳥ですね。

上高地でも鳴き声は結構聴きました。

でもやっぱり高いところにばかりいて、証拠写真しか撮れませんでした。

それでも美しい黄色い色はわかるかな。

見つけられただけでも良しとするかな(笑)

ミソサザイ

上高地ミソサザイ

こちらはミソサザイ。

渓流に住む鳥で、とても小さくて動きが速いのが特徴。

冬場は都内の公園にも出没することがあるんだけど、都内で出るとカメラマンが出待ちしたくなる鳥ちゃん。

関東でも奥多摩や丹沢方面に行くと比較的たくさんいるので珍しい鳥というわけではないんですけどね。

色は地味だけど、コロコロしたボディが可愛いので、僕も大好きな鳥の一種です。

上高地にはたくさん生息していて、ハイキングしているとそこかしこから声が聴こえる(笑)

色が地味で動きも速いので、ぱっと見は見つけづらいんだけど、囀りが大きいので囀ってる時が見つけるチャンスです。

囀る時って、結構目立つ位置で囀るので見つけやすくなるしね。

そんなミソサザイ君で、僕の中のベストショットが撮れました(笑)

上高地ミソサザイ

普段、ちょっと暗い感じの岩場にいることが多いんだけど、とても明るい場所でしかも梓川の青色をバックで撮ることが出来た!

上高地ミソサザイ

背景がちょっとキラキラした感じも気に入っております。

上高地の美しい風景をバックに撮れるというのも上高地で野鳥撮影をする醍醐味の一つだと思います。

コサメビタキ

上高地コサメビタキ

この鳥はコサメビタキ。

僕にとってのライファーの鳥です。

ライファー(Lifer)は、「初めて見た野鳥」のことを言うバーダー用語なんだそうな。

なんかかっこいいから使ってみた(笑)

夏鳥で今時期になると飛来してきます。

都内の公園にも飛来してくるんだけど、僕は初めて見ました。

上高地コサメビタキ

目がぱっちりした感じがヒタキ科の鳥って感じで可愛いですね。

上高地コサメビタキ

今回のハイキングで一番最初に見つけた鳥。

最初に見つけた鳥がライファーって、なんか幸先良いよね!

また出会いたい可愛い鳥ちゃんでした。

オシドリ

上高地オシドリ

こちらは派手な見た目でおなじみのオシドリ。

夫婦でいるところを発見しました。

上高地オシドリ

オシドリは特に珍しい鳥ではないんですけどね。

冬になると新宿御苑にわんさかやってくるし(笑)

でも色が鮮やかなので、見つけると嬉しくなる鳥です。

上高地の神秘的な風景の中に浮かんでるとそれだけで絵になる鳥。

上高地オシドリ

オシ子さんの方が優しい顔立ちで可愛いのよねぇ。

川の遠くの方にいるのを嫁さんが双眼鏡で見つけました。

今回、うちの嫁さん探鳥能力が覚醒したのかいろいろ見つけてくれて助かった(笑)

ルリ子も見つけてくれたしね。

上高地オシドリ

夫婦仲睦まじい感じの場面を見るのは初めて。

でも毎年パートナーを変えるらしいよ(笑)

上高地オシドリ

北海道で繁殖することは知ってたんだけど、ここ上高地でも繁殖するそうです。

もうちょっと遅い時期に行けばオシピヨに会えたかも(笑)

上高地オシドリ

オスはすごく綺麗な色してるよね~。

上高地オシドリ

オシ子さんはお目目がクリっとした美人さん。

オシドリ母ちゃんがオシピヨを育てる様子を見てみたい。

ヒガラ

上高地ヒガラ

こちらの鳥はヒガラ。

シジュウカラの仲間です。

山間部に行くと比較的よく見かける鳥。

頭に冠羽があるのが特徴かな。

小っちゃい体で、すばしっこく飛び回るので、結構撮るのが難しかったです。

上高地ヒガラ

2羽で追いかけっこしてたんだけど、ペアなのかな~。

野鳥たちも恋の季節真っ只中のようです(笑)

ゴジュウカラ

上高地ゴジュウカラ

ゴジュウカラも登山と化していると比較的よく見かける鳥。

今回も何度か見かけてるんだけど、写真はちゃんと撮れませんでした~。

唯一撮れたのが上の写真で、もはやゴジュウカラなのかなんなのかわからんよね(苦笑)

でもとりあえず証拠写真は撮れてるので、見た野鳥の一つにあげさせてもらいます(笑)

オオアカゲラ

上高地オオアカゲラ

こちらはオオアカゲラ。(だと思う)

遠くから大きなドラミングの音が聴こえたので、当たりをじっくり探して見るといました。

このオオアカゲラを見つけたのも嫁さんね(笑)

写真はかなりトリミングしてるのでそれなりに大きく写ってますが、肉眼で見たらほとんど見えません(笑)

そんなに遠くにいてもドラミングの音が響き渡るんだからすごいよね。

音と双眼鏡でかなり遠い鳥も見つけちゃうんだから、うちの嫁さんもすごいな!

その調子でオオルリも見つけてくれたらよかったのになぁ(笑)

モズ

上高地モズ

モズのオスです。

都内の公園でも見ることが出来るので珍しい鳥ではないです。

早朝に出会ったんだけど、羽がボサボサしてたから水浴びでもしてたんかな。

上高地モズ

ハイキング中に辺りをよく見ながら歩くといろんな鳥を見つけることが出来て楽しい。

ウグイス

上高地ウグイス

こちらはウグイスです。

コマドリと同じく、日本三鳴鳥の一種。

ホーホケキョは、鳥に詳しくない人も知ってるくらい有名よね。

都内の公園にもいるので全然珍しくはないんだけど、今回囀ってるところを初めてみました。

ウグイスって藪が大好きで声がするけど、なかなか見つけられない鳥としても有名。

藪から出てきてもすぐ引っ込んじゃうくらい警戒心が強いんだけど、このウグイスは違ってた(笑)

上高地ウグイス

どっかり腰を落として落ち着いちゃってる感じ。

上高地ウグイス

そんな状態から思いきり囀る(笑)

モフっとした羽毛に隠れて脚見えてないじゃん。

上高地ウグイス

場所を変えてもこんな感じ。

背景のピンクは女子トイレのマークです(笑)

そんな人が結構歩きそうな場所で、人目にも付きそうな場所で囀るウグイスなんて初めて見たぞ。

まだ若い個体なのかな。

上高地ウグイス

今までウグイスってそんなに可愛いとは思ってなかったんだけど、このウグイスはなんか可愛かったです(笑)

ウグイスが囀っている姿は一度見てみたいと思っていたので、かなり嬉しかった!

キセキレイ

上高地キセキレイ

こちらはキセキレイ。

セキレイの仲間で、お腹の黄色が特徴の鳥です。

うちではレモンちゃんと呼んでいる(笑)

うちの近所の川でもたまに見かけるので珍しい鳥ではないんだけど、このお腹の黄色がなかなか綺麗に撮れなかったのよね。

ちょこちょこ動いてジッとしてくれないからさ。

でも今回のキセキレイさんは結構綺麗に撮れました。

梓川がバックって言うのも良いよねぇ。

上高地キセキレイ

羽繕い中のキセキレイ。

黄色い羽毛が美しいねぇ。

上高地キセキレイ

川に浸かって水浴びもしていました。

綺麗な川で水浴びさぞ気持ちよかろう。

ただ、水は超冷たいはずなんだけどね(笑)

鳥は冷たさ感じないのかな。

イソシギ

上高地イソシギ

梓川の河川敷でご飯探し中のイソシギさん。

川をじっくり見ていると、シギチ系の鳥もちょいちょいいます。

上高地イソシギ

オケツをピコピコ動かしながら歩く姿が可愛かったです(笑)

イカルチドリ

上高地イカルチドリ

イソシギの近くにいたのが、このイカルチドリ。

丸っこい感じのボディが可愛いですね。

おでこの辺りが黒くて、ちょっと面白い顔の鳥。

上高地イカルチドリ

忍び足で歩いて捕食する姿が見ててなんか面白かったです。

主に水辺で昆虫や節足動物、ミミズなどを獲って食べるようです。

ちなみにこの鳥もライファーでした!

マガモ

上高地マガモ

最後はマガモ。

都内の公園にもいる鳥です。

水草が見えるくらい透明度の高い川を気持ちよさそうに流れていく様子が絵になりました。

上高地マガモ

上高地の川で泳げるなんて、なんか贅沢な感じに見えた(笑)

景色が綺麗だと、いつも見ている鳥も映えて見えるのが不思議ですね。

今回の旅の動画

今回の旅で撮った動画をまとめてみました。

上高地の絶景や可愛い野鳥やニホンザルの映像が入っているので、良かったら見てみてください。

上高地の雰囲気を味わえると思います!

上高地のアクセスと宿泊について

上高地までは高速バスを利用しました。

こちらの記事で詳しいことを書いているので気になる人は見てみて下さい。

高速バスを利用すると、直接上高地入りが出来るのでとても便利です。

宿泊したホテルの情報も載せています。

使用したカメラとレンズ

今日撮影した写真は以下の機材を使って撮ってます。

created by Rinker
オリンパス
¥120,299 (2022/06/29 15:43:25時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
オリンパス
¥166,000 (2022/06/29 15:43:26時点 Amazon調べ-詳細)


春は上高地は野鳥パラダイスです

以上、春の上高地でのバーディング成果でした。

5月は上高地で最も野鳥の種類が多く見れる季節なんだそうです。

実際に歩いてみて、鳥の声はたくさん聴こえるし、いろんな鳥に出会えたのでそれは肌で感じられました。

普通にハイキングしても楽しい場所ですが、そこに探鳥も加わると楽しさ倍増です。

双眼鏡ぶら下げて歩くだけで、今まで見たことなかった野鳥に出会えるかもしれませんよ!

野鳥撮影についてはこの本を参考にしています。

野鳥撮影の方法やマナーやルールなどが解説されていて、初心者におすすめの本です。

created by Rinker
玄光社
¥2,200 (2022/06/29 15:51:24時点 Amazon調べ-詳細)

ブログランキングに参加しています。

この記事が面白かったり参考になったら、下記のボタンを押してもらえると嬉しいです!

にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ お気楽バーダーのゆるゆる野鳥撮影 Let's go birding - にほんブログ村

 

しむしむ家が実際に買って使ってみて良かった商品はこちらにまとめてあります。

 

良かったら参考にしてみてね!

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

simsim

東京の公園を中心にバーディングを楽しんでいる中年おっさんです。バーディングを初めてから、東京の公園でもいろんな野鳥に出会えることをしりました。身近にも可愛い野鳥たちが結構いるので、とても楽しい趣味です。ブログやSNSを通じて鳥好きさんと繋がれたら嬉しい。

-野鳥撮影スポット
-, ,