広告 野鳥撮影スポット

車山高原で野鳥撮影を楽しむ。ノビタキやホオアカが飛び回っていた

2023年8月4日

霧ヶ峰ホオアカ

7月中旬に行った長野の旅では、霧ヶ峰高原の方にも行って来ました。

この時期の霧ヶ峰高原ではニッコウキスゲが見頃を迎えていて、とても美しい景色を楽しめます。

そのニッコウキスゲが咲く高原では、ノビタキやホオアカなどの草地に生息する野鳥を見ることが出来ます。

ということで、この時期ならではのニッコウキスゲとのコラボ写真を狙ってみました。

撮れたかどうかは、記事を見てみてね(笑)

便利なアプリ情報

鳥の名前を調べられるアプリPicture Bird

写真や鳴き声から鳥を判別出来て便利!

今回出会えた野鳥

今回出会えた野鳥は以下の通り。

出会えた野鳥

  • ノビタキ
  • ホオアカ
  • ジョウビタキ
  • カワラヒワ
  • ヒガラ

種類は少ないですが、目的のノビタキに会えたので満足です。

最近ではジョウビタキも見られるようになったのも嬉しいかも。


ノビタキ

霧ヶ峰ノビタキ

まずはノビタキのオス、ノビ太君。

この高原ではノビタキに一番会いたかったので、写真を撮ることが出来てよかった。

ノビタキは夏鳥で、暖かくなると繁殖のために高原にやってきます。

この時期のノビタキのオスは上の写真のように頭が真っ黒になります。

目があまり写らないので、可愛く撮るのが結構難しかったりする。

上の写真は、目にキャッチライトが入ってくれたので、可愛くなった気がします。

霧ヶ峰ノビタキ

ノビタキは高原の中に生えている木のてっぺんや杭などの上によく留まっています。

翼も黒く目立たない感じの鳥ですが、草原が鮮やかな緑になっているので、意外と映えますよね。

霧ヶ峰ノビタキ

このノビ太君も木のてっぺんに留まっていました。

何か咥えているので、幼鳥ちゃんたちにご飯を運んでる途中だったのかな。

霧ヶ峰ノビタキ

こちらはノビ子さん。

ノビ子さんも枯れた草のてっぺんに留まっていました。

意外と目立つ位置に留まってくれるのは嬉しいね。

今回、あまり近くでは撮れなかったので、写真はガッツリトリミングしています。

遠めでもオスメス撮れたのは嬉しい。

霧ヶ峰ノビタキ

そしてこちらはノビタキの幼鳥ちゃん。

幼鳥は色が薄めで、若干マダラ模様になっています。

これから綺麗な色になっていくのかな。

霧ヶ峰ノビタキ

飛び方もまだ安定してなくて、危なっかしい感じはするけど、そこがまた可愛いのよね(笑)

霧ヶ峰ノビタキ

幼鳥ちゃんもやっぱり目立つ位置に留まってる。

草原でノビタキを探す時は、木の上の方を探すと見つけやすいかもです。

で、ニッコウキスゲとのコラボ写真ですが、ノビタキはこの写真が限界(苦笑)

霧ヶ峰ノビタキ

ずーっと粘っていれば花に留まったりしてくれるんでしょうけど、うちはじっとしているの苦手な夫婦なので待てませんでした(笑)

大きなレンズを持ったガチのバーダーさんは三脚立ててじっくり腰を据えて一日がかりで撮影するんでしょうね。

そんなの私にはむーりー(笑)


ホオアカ

霧ヶ峰ホオアカ

この日、一番遊んでくれた鳥ちゃんはホオアカさん。

ホオアカは留鳥で一年中見ることが出来る鳥。

夏は草原で繁殖しています。

この高原にもたくさん生息していて、一番よく見かける鳥でもあります。

ホオジロの仲間の鳥で、ほっぺに赤い斑点があるのが特徴。

首元のオレンジの部分がシャツの襟みたいに見えるのも可愛いですね。

霧ヶ峰ホオアカ

ホオアカもノビタキと同様に、草原に生えている木の上の方に留まって囀っています。

上を向いて思い切り囀っている姿が可愛い(笑)

上の写真は、かなり近い位置で撮ることが出来ました。

囀りに夢中で私のことは眼中になかったみたい(笑)

おかげで綺麗に撮ることが出来た。

霧ヶ峰ホオアカ

この写真なんかは、首元が思い切りシャツに見えますよね!

オシャレさんな感じで可愛いよね〜。

そしてホオアカさんでもニッコウキスゲとコラボチャレンジをしてみました。

霧ヶ峰ホオアカ

若干無理矢理ですが、ニッコウキスゲと一緒に撮れました(笑)

本当はお花に留まっていたり、花の横にいる写真が撮りたいんだけど、それは難しいですね。

霧ヶ峰ホオアカ

遠くから狙って前ボケでニッコウキスゲを入れてみる。

これも無理矢理感が強いですが、ニッコウキスゲが入って華やかな感じがして、嫌いじゃない一枚だな。

空がもうちょっと青かったら良かったな〜。

霧ヶ峰ホオアカ

こちらも前ボケに花を入れた写真。

花と撮ろうとすると、どうしても鳥景写真になっちゃうな。

鳥景写真は大好きなんだけど、1枚くらいはニッコウキスゲと鳥ちゃんが大きく入った写真が撮りたかったな。

来年リベンジだな。


ジョウビタキ

霧ヶ峰ジョウビタキ

こちらの鳥はジョウビタキのメス。

ジョビ子さんです。

冬場はうちの近所にも来る鳥で、お馴染みの冬鳥。

本来は夏場は海を渡っていく鳥なんだけど、近年は渡りをやめて長野の高原で繁殖する個体も増えてきました。

頑張って海を渡るよりも快適な場所を見つけたのね(笑)

霧ヶ峰ジョウビタキ

相変わらずお目目ぱっちりの美人さんですね。

今回、ジョビ太君は見かけたけど写真には撮れずでした。

時間がなくてあまりじっくり撮影出来なかったのが残念。

夏にジョウビタキに会えて写真が撮れるって嬉しいですね。

出来ればもうちょっと夏っぽい写真になったら良かったなぁ。


カワラヒワ

霧ヶ峰カワラヒワ

この鳥はカワラヒワ。

留鳥でうちの近くの公園でも見られる鳥です。

朝露がついた草をモグモグと食べていました。

朝から食旺盛で元気だね(笑)

翼の黄色いとぶっとい嘴がチャームポイントかな。


ヒガラ

霧ヶ峰ヒガラ

この鳥はヒガラさん。

駐車場に舞い降りてきました。

森の中でよく見かけるので、森に生息していると思ってたんだけど、草原にもいるのね。

喉元が黒いの特徴で、頭には冠羽もあります。

緊張したり警戒したりすると冠羽が逆立つんだけど、この時はリラックスしていたのかな。

駐車場に落ちてる食べ物でも探しているようでした(笑)


今回の撮影機材

今回の撮影はこちらの機材を使用しています。

created by Rinker
オリンパス
¥54,880 (2024/06/20 20:23:11時点 Amazon調べ-詳細)

双眼鏡はビクセンのもを使っています。

created by Rinker
ビクセン(Vixen)
¥4,752 (2024/06/20 11:12:30時点 Amazon調べ-詳細)

軽量コンパクトでリーズナブル。

それでいて、結構見やすいので重宝している双眼鏡です。


花と鳥とのコラボ撮影が楽しい

以上、車山高原で見た野鳥のレポートでした。

夏の草原は一面が緑に包まれて、その中には花もさいて綺麗な景色になります。

その中を鳥が飛び交う姿は、思わず撮りたくなる光景です。

都内ほど暑くないし、避暑もかねて高原にバードウォッチングに行くのも良きですよ!

野鳥撮影についてはこの本を参考にしています。

野鳥撮影の方法やマナーやルールなどが解説されていて、初心者におすすめの本です。

created by Rinker
玄光社
¥2,200 (2024/06/20 18:57:10時点 Amazon調べ-詳細)

ブログランキングに参加中

この記事が面白かったり参考になったら、下記のボタンを押してもらえると嬉しいです!

にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ お気楽バーダーのゆるゆる野鳥撮影 Let's go birding - にほんブログ村

動物写真ランキング このエントリーをはてなブックマークに追加

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
プロフィール用

simsim

東京の公園を中心にバーディングを楽しんでいる中年おっさんです。バーディングを初めてから、東京の公園でもいろんな野鳥に出会えることをしりました。身近にも可愛い野鳥たちが結構いるので、とても楽しい趣味です。ブログやSNSを通じて鳥好きさんと繋がれたら嬉しい。

-野鳥撮影スポット
-, ,