野鳥撮影

支笏湖近くの山でシマエナガと遭遇!ウトナイ湖にはハクチョウもいたよ

北海道シマエナガ

先日、北海道旅行に行った際に、支笏湖の側にあるイチャンコッペという山を登山しました。

その登山中にシマエナガの群れに遭遇。

北海道に行ったら、見たい鳥の筆頭なので出会えてすごく嬉しかったです。

支笏湖の畔ではシロハラゴジュウカラ、ウトナイ湖の畔では白鳥にも遭遇。

北海道の探鳥はほんと楽しいです。

おすすめ情報

12/15にまで楽天トラベルでスーパーセール開催中!

クーポンゲットしてお得に予約しましょう。

お得なクーポンをゲットする⇒

今回出会った野鳥

今回出会った野鳥は以下の通り。

出会た野鳥

  • シマエナガ
  • シロハラゴジュウカラ
  • オオハクチョウ

この日は登山をメインとして行動していたので、出会えた鳥の種類は少ないです。

でもそんな中、シマエナガに出会えたのは嬉しかったです。

シマエナガ撮影に使える時間は少なかったけど、何とか写真が撮れて良かった(笑)


シマエナガ

北海道シマエナガ

まずはこちら。

シマエナガちゃんです。

本州でもよく見かけるエナガの亜種で、シマエナガは北海道にのみ生息しています。

エナガとは鳴き声も動きも一緒なんだけど、シマエナガは顔に模様が無く真っ白。

冬になると綿毛のように膨らむ姿が可愛く、雪の妖精とも称される鳥です。

キャラクターやお菓子になったりもしているので、実物を見たことなくてもシマエナガを知っている人は多いんじゃないでしょうか。

背中の部分は、エナガとそっくりなんだけど正面を見ると、真っ白で可愛い。

イチャンコッペという山を登山中に、辺りからジュルル、ジュルルという聞きなれた鳴き声がしたので、立ち止まってじっくり探す。

そしてじっと待っていると、十数羽の群れが僕の周りにやってきてくれました。

北海道シマエナガ

動きが速くて、写真撮るのはなかなか難しいんですけどね。

留まった一瞬を見つけて、シャッターを押しまくる(笑)

上のシマエナガちゃんは、ちょっと長めに留まってくれたので、前向け~って念じたらちょっとだけ前を向いてくれた。

北海道シマエナガ

ほんと真っ白で綺麗な色の体をしています。

北海道シマエナガ

北海道でも札幌の市街地に現れるのは冬で、この時期は山間部に棲息しているみたいです。

札幌の公園で写真を撮ろうと思うと冬になるので、緑をバックにシマエナガを撮れるのは、僕としては結構貴重。

登山した甲斐がありました(笑)

北海道シマエナガ

鳴き声も動きもエナガと一緒なので、都内の公園とかでエナガが見つけられる人なら誰でも見つけられると思います。

北海道に行ったら是非とも出会っておきたい可愛い鳥ちゃんです。

冬のモフモフになったシマエナガも撮りに行きたいなぁ(笑)


シロハラゴジュウカラ

北海道ゴジュウカラ

こちらの鳥はシロハラゴジュウカラ。

本州にもいるゴジュウカラの亜種で、北海道のゴジュウカラはお腹が白いのが特徴。

関東だと山間部に行くと出会える鳥なんだけど、北海道では札幌市内の公園でも普通に出会える鳥。

今回支笏湖をの畔を歩いていたら出会いました。

警戒心が低いのか、それともご飯探しに夢中なのか、近づいてもあまり逃げない(笑)

おかげで超望遠レンズが無くても写真が撮れました。

ちなみに上の写真は焦点距離200mm(35mm換算値)で撮影しています。

北海道ゴジュウカラ

支笏湖の畔は景色を見るだけで、探鳥目的で歩いてなかったんだけど、じっくり探鳥しても面白かったのかもしれない。

でもこの日は登山もしたかったし、帰りの飛行機の時間もあったので、あまりゆっくりしてられなかったよねぇ。

次にこの周辺に行くことがあったら、もうちょっと時間をとって歩いてみたいな。


オオハクチョウ

北海道ハクチョウ

最後、新千歳空港に向かう前にウトナイ湖に立ち寄ってみました。

ウトナイ湖は水鳥をはじめ様々な野鳥が観察できるということで知られています。

空港からもそんなに遠くないので、ちょっと寄ってみましたが、行くのが遅く暗くなり始めていたので、鳥が見つけられなかった。

少なくとも水に浮いてる鳥はいなかった(苦笑)

なにもいないじゃーんって言ったら、横で嫁さんがすぐそばにいるじゃんって突っ込んでくる。

そして真横を見てみると、大きな白鳥が鎮座していました(笑)

オオハクチョウとコハクチョウの区別は詳しくないですが、ネットで見てみたらおそらくオオハクチョウであってる思う。

北海道ハクチョウ

オオハクチョウは基本的に冬鳥で、この時期はまだ渡ってきてないとも思うんだけど、どうも渡りをしなかった子のようですね。

危うくウトナイ湖では何も見れずに終わるところだったけど、このハクチョウちゃんに助けられました(笑)

本当だったら、マガンなどの水鳥の群れが見られるはずだったんですけどね~。

それはまた別の機会に取っておきます(笑)


今回の機材

今回の撮影はこちらの機材を使用しています。

created by Rinker
オリンパス
¥110,000 (2022/12/07 17:11:54時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
オリンパス
¥144,719 (2022/12/07 17:11:55時点 Amazon調べ-詳細)

双眼鏡はビクセンのもを使っています。

created by Rinker
ビクセン(Vixen)
¥4,300 (2022/12/08 00:58:07時点 Amazon調べ-詳細)

軽量コンパクトでリーズナブル。

それでいて、結構見やすいので重宝している双眼鏡です。


シマエナガに会うとテンション上がる

以上、登山時に出会ったシマエナガちゃんのレポートでした。

シマエナガはとっても可愛い小鳥なので、遭遇出来るとめちゃくちゃ嬉しいです。

冬のフワフワ綿毛のシマエナガも良いけど、秋のシュッとしたシマエナガもなかなか美人でよかった(笑)

今回は時間が無くてあまり見れなかったけど、支笏湖やウトナイ湖などの湖周辺での探鳥面白そうでした。

次回への楽しみがまた出来た感じです(笑)

北海道で探鳥や野生動物探しは楽しいな~。

野鳥撮影についてはこの本を参考にしています。

野鳥撮影の方法やマナーやルールなどが解説されていて、初心者におすすめの本です。

created by Rinker
玄光社
¥2,200 (2022/12/07 05:11:55時点 Amazon調べ-詳細)

ブログランキングに参加しています。

この記事が面白かったり参考になったら、下記のボタンを押してもらえると嬉しいです!

にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ お気楽バーダーのゆるゆる野鳥撮影 Let's go birding - にほんブログ村

 

しむしむ家が実際に買って使ってみて良かった商品はこちらにまとめてあります。

 

良かったら参考にしてみてね!

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

simsim

東京の公園を中心にバーディングを楽しんでいる中年おっさんです。バーディングを初めてから、東京の公園でもいろんな野鳥に出会えることをしりました。身近にも可愛い野鳥たちが結構いるので、とても楽しい趣味です。ブログやSNSを通じて鳥好きさんと繋がれたら嬉しい。

-野鳥撮影
-, ,