野鳥撮影

近所のカワセミ雛ちゃん巣立ち!給餌シーンがなんか面白い(笑)

近所のカワセミ親子

こんにちは、しむしむです!

ここ最近天気が悪い日が多くて、出かけるのままならないのですが、近所のカワセミの様子はちょいちょい見てました。

ブロ友さん何人かから、カワセミの雛の写真を撮ってくるようプレッシャーを受けていたので(笑)

そして昨日、巣立ちしたカワセミ雛ちゃんズにようやく会うことが出来ました~。

雛ちゃんの可愛い姿や親鳥からご飯をもらう給餌のシーンも写真が撮れたので載せていきます。

嬉しくて写真いっぱい撮っちゃったので、写真枚数多めですが見てみくださいね~。

おすすめ情報

中古カメラ・レンズを買うならマップカメラがおすすめ!

中古の品質に信頼が出来ます。

マップカメラ楽天市場店

うちはここでレンズを購入しましたが良いものが買えました!

カワセミの雛は色が薄い

近所のカワセミ親子

カワセミって言うと、翡翠と呼ばれるくらい綺麗な色の羽と鮮やかなオレンジのお腹が特徴。

でも雛ちゃんは違う。

上の写真はカワセミの雛の写真なんだけど、カメラ壊れた?ってくらい色あせてるように見えますね(笑)

近所のカワセミ親子

巣立ちした雛は、大きさは親鳥と変わらないんだけど、全体的に色が黒っぽいです。

成鳥になると足も綺麗なオレンジ色になるんだけど、雛は足も黒っぽい(笑)

なので、一目見て雛ってわかります。

今回確認できた雛は3羽。

もう飛べるので、巣から100mくらいの範囲で点在してました。

3羽一緒の写真が撮りたかったけど、それは無理だったなぁ。

こちらは2番目に見つけた雛ちゃん。

近所のカワセミ親子

ステップの上に留まってました。

もう自由自在に飛べるのね~。

近所のカワセミ親子

2番目の子は、じっと母ちゃんか父ちゃんがご飯を持ってきてくれるのを待つタイプの子でした。

そして、こちら3番目に見つけた雛ちゃん。

近所のカワセミ親子

最初見た時、何が起きた?って思うくらいボサボサでびっくりした(笑)

この3番目の子は、めちゃくちゃアクティブで、何度も水にダイブしてたのよね。

親の真似して狩りの練習してたのかな(笑)

近所のカワセミ親子

笑っちゃうくらいビショビショよね。

親鳥は飛び込んでもこんなにビショビショにならないのに、この子はなぜこんな感じに(笑)

羽に撥水機能がまだ備わってないのかな。

雛ちゃんが飛んでる姿も撮りたかったんだけど、なかなかタイミングが合わず難しかった。

唯一撮れたのはこれで、草被りだし(笑)

近所のカワセミ親子

まだしばらくは、ここにいてくれると思うので、またちょくちょく行って飛翔写真にも挑戦しようっと。

給餌シーンがなかなか面白い

近所のカワセミ親子

巣立ちした後も、親鳥たちは何度も子供たちの元にご飯を運んできます。

なので、じーっと観察していると給餌のシーンも何回も見られる。

上の写真は、1番目の子にご飯を持って来た母ちゃん。

近所のカワセミ親子

すんなり子供に獲ってきたエビを与えるのかと思いきや。。。

近所のカワセミ親子

エビを咥えたまま飛んでいく(笑)

そしてついていく雛ちゃん。

近所のカワセミ親子

場所を変えて給餌と思ったら、すんなりとは渡さない。

隣にいたベテランバーダーさんが言ってたのは、意地悪してるんじゃなくて獲物を獲る訓練なんだそうな。

このエビをもらうのに5分くらいかかっていたような気がする(笑)

その光景がなんだかコミカルで面白かったです。

また獲物を獲ってきた母ちゃん。

近所のカワセミ親子

母ちゃんが向かったのは、ビショビショボサボサの雛ちゃん。

近所のカワセミ親子

何度も飛び込む練習をしていたけど、獲物は獲れてないのでお腹が空いている。

近所のカワセミ親子

やっぱりすんなりはあげない(笑)

近所のカワセミ親子
近所のカワセミ親子
近所のカワセミ親子
近所のカワセミ親子

と、こんなやり取りがあり、何とかエビをゲット出来たボサボサちゃんでした(笑)

近所のカワセミ親子

僕が観察していた時間は1時間程度。

その間に何度もこの給餌のシーンを見ることが出来ました。

近所のカワセミ親子

この親鳥の焦らしながらの給餌を繰り返すことで、嘴の使い方が上手くなっていって獲物が獲れるようになるのかな。

近所のカワセミ親子

見ている側としては、こんなビショビショになってるんだから、すんなりご飯あげてよって思っちゃうけどね(笑)

母ちゃんは美しいハンター

近所のカワセミ親子

子育てに奮闘する母ちゃん。

やっぱりカワセミの成鳥って色が綺麗。

近所のカワセミ親子

黒っぽい雛たちもいずれはこんなきれいな色になるんですね~。

近所のカワセミ親子

何度も飛び込んで獲物をゲットしてくるんだけど、体が濡れてるように見えないのは撥水効果が強いからなのかな(笑)

親鳥は狩りも上手で頻繁に獲物をゲットしてた。

この大物はどの子のあげるのかな。

それとも自分で(笑)

ちなみに父ちゃんも近くにいたんだけど、撮った給餌シーンは母ちゃんばかりでした。

たぶん父ちゃんもちゃんと給餌してたと思う(笑)

普通に成鳥を観察してても楽しいな。

今回の動画

親鳥がすんなりと獲物を与えない様子がわかると思います。

雛が取ろうとすると、避けて取らせないようにするんですねぇ。

雛が首と尻尾を動かすしぐさがとても可愛いね(笑)

ちなみに望遠レンズで手持ち撮影しているので、ブレが酷くて見づらい部分があるのでご了承ください。

カワセミの子育ても見てて楽しい

以上、カワセミの雛と給餌でした。

獲った獲物は、一回一回時間をかけて雛に与えてました。

自分で狩りが出来るようになるための訓練と思うと、優しい親ですよね~。

雛からしたら、意地悪しないで早く飯くれーって感じなんだろうけど(笑)

これからまたちょくちょくと見に行ってみたいと思います

今回の記事の写真もこちらのレンズで撮ってます。

created by Rinker
オリンパス
¥142,560 (2021/12/02 17:12:11時点 Amazon調べ-詳細)

ブログランキングに参加しています。

この記事が面白かったり参考になったら、下記のボタンを押してもらえると嬉しいです!

にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ お気楽バーダーのゆるゆる野鳥撮影 Let's go birding - にほんブログ村

 

しむしむ家が実際に買って使ってみて良かった商品はこちらにまとめてあります。

良かったら参考にしてみてね!

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

simsim

東京の公園を中心にバーディングを楽しんでいる中年おっさんです。バーディングを初めてから、東京の公園でもいろんな野鳥に出会えることをしりました。身近にも可愛い野鳥たちが結構いるので、とても楽しい趣味です。ブログやSNSを通じて鳥好きさんと繋がれたら嬉しい。

-野鳥撮影
-, ,