野鳥撮影

美しいカワセミと木をほじくるコゲラ

カワセミ

こんにちは、しむしむです。

天気の良いある週末、近くの公園をバーディングしてきました。

ここ最近、嫁さんの膝の調子がイマイチなもんで、ガチ登山が出来ないからリハビリウォーキングをかねて行ってきました。

今回はほぼ確実にカワセミに会える公園に行って、カワセミを狙ってきました。

カワセミ以外にもコゲラなどの写真が撮れたので、そちらも合わせて紹介していきます。

おすすめ情報

中古カメラ・レンズを買うならマップカメラがおすすめ!

中古の品質に信頼が出来ます。

マップカメラ楽天市場店

うちはここでレンズを購入しましたが良いものが買えました!

カワセミって意外と撮りやすい鳥な気がする

カワセミ

まずはカワセミちゃん。

公園に着いて、バーディング開始1分で発見(笑)

この公園ほんとカワセミが見つけやすい。

まず見つけたのは、上の写真のカワセミ君。

上を向いてくれたので、喉の白い部分がばっちり見えた(笑)

少し見ていると、木の枝の方に移動。

カワセミ

この状態でしばらく休んでました。

カワセミって一度休憩に入ると、結構その場でジッとしていてくれるんですよね。

なので、見つけさえすれば意外と写真が撮りやすい気がします。

この記事のトップに貼っている写真も同じカワセミ君で、葉っぱを前ボケさせる角度とか探しながら撮影が出来るくらい余裕があった(笑)

美しいし、モデルとして超優秀な鳥だと思う!

飛んでる写真や水に飛び込む写真は難しいけど、木や杭に留まっているカワセミは撮りやすいよ。

撮影開始5分くらいで綺麗な写真が撮れて幸先が良いので、違うカワセミちゃんも探しに歩き回ることに。

続いて見つけたのはこちらのカワセミちゃん。

カワセミ

こちらは嘴の下側がオレンジ色をしているので女の子です。

こちらの子はちょこちょこ移動はするものの、ずっと見ているとどこかでは留まってくれるので、やっぱり撮りやすかった。

カワセミ

ロープの上で休憩中のカワセミちゃん。

羽のお手入れも始めました(笑)

カワセミ

このリラックス状態に入ると、飛び込みとかをなかなかしてくれなくなるので、飛び込み写真が撮りたい人には忍耐の時間かもね(笑)

カワセミ

岸から近い杭やロープにも留まってくれるというのも、この公園のカワセミちゃんのいいところ。

おかげで結構大きめにカワセミを撮ることが出来ます。

上の写真はカワセミとの距離は3mくらいだと思います。

もちろんめちゃくちゃ近づいたら逃げちゃうけど、ある程度の距離を保っておけば逃げないのも良いね。

都内の公園の鳥は、多少人慣れしているのかもしれない。

カワセミ

この少し口が開いてるのは、ぺリットを吐き出した後だから。

撮ったのは嫁さんなんだけど、なんか吐き出した!って言ってたので、ぺリットだと思う。

ぺリット吐き出した瞬間のシャッターチャンスは逃したみたいだけど(笑)

ちなみにぺリットは消化されなかったものを吐き出したものです。

カワセミ

日光を浴びて光り輝くカワセミちゃん。

なんだか神々しいお姿ですね(笑)

木に穴を開けてほじくるコゲラ

コゲラ

この日、カワセミの次に我々を楽しませてくれたのがコゲラちゃん。

僕がカワセミを探してウロウロしている時に、嫁さんはちょっとベンチで休憩。

そのベンチに座っていると、すぐそばの木で何やらコンコンコンという音が聴こえたそうです。

気になってその木の周りを捜索するも何も見つけられず。

でも耳を澄ますと、すごく近くでコンコンコンって聴こえる。

嫁さん的には、幻聴が聴こえてるの?って不安になっていたらしい(笑)

そして僕がベンチに戻って、嫁さんからその話を聞いたので、耳を澄ましてみるとコンコンコンという音が聴こえる。

で、木の周りを捜索しても何も見つけられず。

でも確かにコンコン音がするから幻聴ではないんですよね。

その音がいつものコゲラの突く音よりも、なんかこもった感じの低い音だったんだけど、確かに近くで聴こえる。

木の上の方をじーっと目を凝らして見ると動くものを発見。

それがコゲラさんでした(笑)

木に穴を開けて木の中でコンコン突いてたからこもった音だったのねぇ。

コゲラ

これだけ体が隠れちゃうと、木の上の方だったら見つけづらいわけですわ(笑)

コゲラ

木くずを外に振りまきにながら、木をほじくりまくってた。

コゲラ

ご飯の虫を探してたんでしょうね~。

コゲラ

しかしいつもながら、綺麗な丸い穴を開けるなって感心する。

嫁さんも何がコンコンしてたのかわかってスッキリしたみたいでした(笑)

コゲラは都内の公園にもよくいるキツツキなので、コンコンコンって木を突く音やギーギーギーって感じの鳴き声が聴こえたらその周辺を探してみてください。

可愛いキツツキがいると思いますよ!

カワウとダイサギ

カワウ

こちらはカワウさん。

水辺のある場所によくいる大きな鳥です。

よく見るとすごく綺麗な目の色をしています。

潜るのが得意で、水が澄んでいる場所で見ると泳いでる姿も見えて面白かったりします。

水かきのついた足で、上手に枝に乗っている姿がなんか面白いですね(笑)

ダイサギ

最後はダイサギさん。

池の睡蓮などの葉がまだ緑色をしているので、ダイサギの真っ白な体がとても綺麗に写りました。

シュッとした美しい鳥ですよね~。

お立ち台に立って、私の写真を撮りなさーいって言ってるようでした(笑)

カワセミがいるだけでバーディングが楽しくなる

以上、最近のバーディングのレポートでした。

カワセミはもはや都内ではそんなに珍しい鳥ではなくなった気がします。

水辺のある公園や近所の川でも見れちゃうので(笑)

もう何度も見ている鳥なんだけど、それでも見るたびに写真が撮りたくなるし気分も上がる。

やっぱり美しい青い鳥って人を引き付ける力があるのかな。

カワセミがいると言われている公園もたくさんあるので、気になった人はググって探してみてね。

現地に行ったらカメラマンがカメラを構えてる方向を見たらいると思いますよ(笑)

ブログランキングに参加しています。

この記事が面白かったり参考になったら、下記のボタンを押してもらえると嬉しいです!

にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ お気楽バーダーのゆるゆる野鳥撮影 Let's go birding - にほんブログ村

 

しむしむ家が実際に買って使ってみて良かった商品はこちらにまとめてあります。

良かったら参考にしてみてね!

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

simsim

東京の公園を中心にバーディングを楽しんでいる中年おっさんです。バーディングを初めてから、東京の公園でもいろんな野鳥に出会えることをしりました。身近にも可愛い野鳥たちが結構いるので、とても楽しい趣味です。ブログやSNSを通じて鳥好きさんと繋がれたら嬉しい。

-野鳥撮影
-, , ,