野鳥撮影

東京の公園でアオバズク観察。アオバズクはやっぱり夜行性だった!

アオバズク東京

こんにちは、しむしむです!

先日アオバズクの親子を見に行ってからすっかりアオバズクの虜になっております(笑)

もふもふの雛ちゃんは、その仕草もとても可愛く見てて飽きません。

でもアオバズクって夜行性なんですよね。

日中、寝ていることも多く、目を開けて羽を伸ばしたりする仕草くらいは見せてくれるんだけど、活発に動くことはありません。

もうちょっと活発に動くアオバズクも見たいなぁって思って、今回は夕暮れ時や朝早くにも見に行ってみました。

昼間とは違ったアオバズクを見ることが出来て、夜のアオバズク観察もなかなか面白かったです(笑)

先週何度かみに行ったアオバズクをまとめて紹介していきます。

おすすめ情報

中古カメラ・レンズを買うならマップカメラがおすすめ!

中古の品質に信頼が出来ます。

マップカメラ楽天市場店

うちはここでレンズを購入しましたが良いものが買えました!

昼間のアオバズク親子

アオバズク東京

まずは日中のアオバズク。

日中は寝たり起きたりを繰り返しているみたい。

寝ていてもじーっと粘り強く観察していると上の写真みたいに起きてくれる瞬間があります。

アオバズク東京

雛ちゃんたちのそばにはパパかママがいて、雛たちを守っているみたい。

なので雛たちも安心して寝てられる。

右の雛ちゃんは完全にお休み中ね(笑)

親鳥さんがエンゼルポーズ!

アオバズク東京

昼間でも時折こういう光景を見せてくれるので見てて楽しい。

この時、左側の雛ちゃん起きてくれててこちらをガン見(笑)

アオバズク東京

つぶらな瞳で可愛い〜〜。

そしてしばらく写真撮っていたら寝た。

アオバズク東京

寝顔も可愛いなぁ。

うちの子になってくれませんかね(笑)

昼間でも十分楽しく観察できるんだけど、もうちょっと動いていたり、この薄暗い木の中から出てくる様子も見たいと思って、金曜の夜に公園に行ってみることにした。

夕暮れから夜のアオバズク親子

公園に着いたのは6時過ぎくらいだったかな。

着いた時はまだあたりは明るく、アオバズク親子は定位置にいました。

写真を撮ろうと思ったけど、写真を撮るには暗いので断念。

動き出すまで待とうとちょっと公園を散策して辺りが薄暗くなった頃に再度見に行ってみるとアオバズクたちが動き出してました。

昼間の動かない感じからは想像が出来ないくらいあちこち飛び回ります。

飛ぶスピードも速い(笑)

そして時々木に留まっては、ホーホーホーって鳴く。

なんか鳴き声を聴くだけでもちょっとテンション上がる。

三脚も持ってないし、夜の撮影の知識がないもんで、写真は全く撮れてないんだけどね(笑)

夜の観察もなかなか楽しいです。

ただ暗くてはっきり見えないのが難点ですけどね(笑)

アオバズクの動きの速さはよくわかりました!

夜の撮影も勉強してからリベンジしたいなぁ。

朝のアオバズク親子

アオバズク東京

夜は動きがあって面白いんだけど、暗くて写真は撮れなかったので、今度は週末の朝早くに行ってみました。

公園に着いたのは7時前くらいかな。

いつもの場所に行ってみると、アオバズク親子がいない。。。

前日撮影して、SNSにアップしていた人もいたからまだ旅だったわけじゃないと思うんだけどと思いながら公園を散策。

そしたら公園内の別の場所に移動してました。

上の写真にはファミリー全員が写ってます。

パパ、ママ、雛ちゃん2羽の計4羽。

いつもファミリーで行動してるのね。

見つけた時はすでにお休みモードに入ってた。

公園散策をしてから見つけたから8時半前くらいだったんだよねぇ。

この時間だともうあまり動いてくれないみたい。

日の出くらいの時間に行かないとあかんかねぇ。

でも例によって、少し観察していると、時々起きてくれます(笑)

この公園カラスも多いので、カラスの鳴き声には警戒するみたい。

起きてくれた雛ちゃん。

アオバズク東京

羽を伸ばしたり、首をぐるぐる回したりしてくれる。

雛ちゃん2羽とも起きてくれた。

そして2羽で見合う。

アオバズク東京

すると〜、左側の雛ちゃんが首をぐるんと傾ける。

アオバズク東京

あーん、文句あんのか〜って感じでガン飛ばしてるみたいに見える(笑)

すごい首曲がるなぁってボソッて言ったら、こっちを見た。

アオバズク東京

首の曲がり具合、ホラー感があるね(笑)

アオバズク東京

アオバズクの首の構造どうなってるんだ(笑)

こんな雛ちゃんたちをそばで見守ってる親鳥はこちら。

アオバズク東京

カラスがそばに来たら、親が追い払ってくれる。

とても頼もしい親鳥さん。

アオバズク東京

この頼もしいパパ、ママがいるから雛ちゃんたちもすくすく育っていけるのね。

朝昼晩と楽しいアオバズク観察でした!

一応動画も撮ったので載せておきます。

手持ちで撮影しているので、手振れがひどいのですが、その点はご勘弁ください。

アオバズクの雛の仕草はわかると思います(笑)

動画撮る時は三脚必要だなぁ。

でも重いんだよなぁ。。。

その他の鳥ちゃん

カルガモ東京公園

アオバズクを見に行った時に、公園散策をした際に出会った鳥ちゃんたち。

まずはカルガモさん。

もうカルピヨたちはいなくて、みんな大きくなってた。

カルガモ東京公園

池から出る瞬間を激写(笑)

羽が大きいね〜。

カルガモ東京公園

池から出たら周囲をキョロキョロ。

カルガモさんの仕草も可愛いなぁ。

カイツブリ東京公園

こちらはカイツブリさん。

池の上を涼しげに移動中。

この公園、まだ卵を産んでるカイツブリさんがいるみたい。

8月の中旬でもまだまだ子育てするんですねぇ。

カワセミ

公園内で出会えなかったので、公園の近くの川を散策してみたら会えたカワセミ。

カワセミ

周囲の様子を伺ってる最中。

見上げる仕草がとても可愛いな。

そして最後にコサギさん。

コサギ

真っ白な体で河原に佇む姿が絵になりますなぁ。

アオバズクは朝昼晩いつ観察しても楽しい

以上、アオバズク観察のレポートでした。

今回のバーディングで、アオバズクは夜行性の鳥だっていうのがよーくわかりました!

昼間見に行くと、いつも同じような構図の写真しか撮れないので、時間帯を変えて見に行ったのはよかったです。

写真には撮れなかったけど、今まではとは違ったアオバズクを見ることが出来たので。

この公園から旅立つ前に、まだまだ見に行きたいなぁと思います(笑)

ブログランキングに参加しています。

この記事が面白かったり参考になったら、下記のボタンを押してもらえると嬉しいです!

にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ お気楽バーダーのゆるゆる野鳥撮影 Let's go birding - にほんブログ村

 

しむしむ家が実際に買って使ってみて良かった商品はこちらにまとめてあります。

良かったら参考にしてみてね!

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

simsim

東京の公園を中心にバーディングを楽しんでいる中年おっさんです。バーディングを初めてから、東京の公園でもいろんな野鳥に出会えることをしりました。身近にも可愛い野鳥たちが結構いるので、とても楽しい趣味です。ブログやSNSを通じて鳥好きさんと繋がれたら嬉しい。

-野鳥撮影
-, , ,