野鳥撮影

オオタカの幼鳥が巣立った!公園内はいろんな鳥の幼鳥で賑やかだった

2022年6月29日

オオタカ

梅雨が明け、猛暑が続いている東京。

でもそんな暑さに負けず、よく行く公園にバーディングに行ってきました。

公園内ではいろんな鳥の幼鳥が元気いっぱいに育っていて賑やかでした。

この公園では毎年オオタカが繁殖するんだけど、今年も3羽の雛が生まれて3羽とも無事に成長。

巣立ちしておりました。

オオタカ以外にはアオサギやカルガモ、カワセミなどの幼鳥に遭遇。

みんな順調に大きくなっていました。

この時期の公園はとても暑いけど、かわいい幼鳥探しに散策してみるのも楽しいです。

今回出会った野鳥

今回写真を撮った野鳥は以下の通り。

撮影した野鳥

  • オオタカ
  • カワセミ
  • アオサギ
  • カルガモ
  • オナガガモ

写真は撮ってないけど、カイツブリやシジュウカラなどの幼鳥もいたし、アオゲラの姿も見ました。

鳥枯れと言われる時期ですが、公園に行くとそれなりに楽しめます。


オオタカ

オオタカ

今回の主役はオオタカちゃん。

この公園では毎年のように繁殖していて、今年は3羽の雛が孵りました。

その3羽の雛が順調に成長して幼鳥になって、巣から出るようになってました。

まだそんなに巣から遠くには行かないんだけど、巣のそばで飛ぶ練習なんかもしてた。

オオタカ

かなり離れた位置から撮影しているので画像は粗めです。

オオタカ

仕切りに翼をバタバタさせるオオタカちゃん。

翼を広げるとデカいね(笑)

オオタカ

翼をバタつかせて、ピョンピョン跳ねる仕草も。

こうやって飛べるようになって行くのかな。

1羽がバタバタしているともう1羽現れる。

オオタカ

幼鳥とは言えオオタカが2羽並ぶと迫力あるな(笑)

オオタカ

まだまだ表情はあどけないですね。

体もボフッとしてて幼鳥って感じ(笑)

3羽目は少し離れた位置から声が聴こえてきたので、巣からちょっと離れていたのかも。

冒険好きな子が1羽いるようです(笑)

まだ自分でご飯は獲れないので、親がご飯を持ってくるのを待っているんだけど、今回は親鳥の姿は見られませんでした。

そのうち、この子達がもうちょっと飛べるようになったら、狩りの練習とかもするのかな。

また観察しに行って見なくちゃ!


カワセミ

カワセミ

こちらはカワセミ。

色味からおそらく幼鳥です。

でも結構親に近い色になってきたし、嘴も立派になってる。

カワセミ

今回のこのピヨセミちゃんは、かなり近い位置で観察することが出来ました。

目の前で何度か飛び込んでくれたけど、獲物は獲れてなかった。

まだまだパパママのようには上手く狩りが出来てない様子。

カワセミ

何度も練習してバシバシ獲物が獲れるようになると良いね。

カワセミ

これはほっぺたを掻いてるところ。

なんか可愛い(笑)

カワセミ

こちらは別のピヨセミちゃん。

緑が背景になって、絵になる子でした。

カワセミ

こちらのカワセミはおそらく大人。

足の色がとても鮮やかなオレンジ色をしているので。

モミジに留まってくれたで、緑に包まれる感じの写真が撮れました。

ただ、ちょっと暗かったので、カワセミの色が出なかったのが残念ではある(苦笑)

それでも鮮やかな緑に包まれると夏っぽい感じが出て良いですね!

カワセミ

こちらはママセミさん。

池の鉄の棒でボフッとなりながら休憩していた。

カワセミ

真後ろが見れちゃうのがすごい。

鳥って首が180度回転するのね(笑)

カワセミ

飛び出した瞬間。

カワセミが飛ぶ姿はほんと美しいね!


アオサギ

アオサギ

こちらはアオサギ兄弟。

もう巣立ってるはずなんだけど、まだ巣に戻ってくるのね。

もう大人とあまり区別がつかないくらい大きくなっていた。

アオサギ

こちらもおそらく幼鳥。

大人に比べてやや小さめに見えたし、仕草がどことなく幼かった(笑)


カルガモ

カルガモ

こちらはカルガモ親子。

上が親で下がカルピヨ。

でも、もうかなり大きくなっていて、ピヨじゃなくてカモになってた(笑)

ここまで大きくなったら、簡単には捕食されないかな。

この公園はカルピヨちゃん達には結構過酷な環境なんだけど、大きく成長できてよかった。

この子の他にもそばにはあと3羽くらいいたので、カルママ頑張ったんだと思います(笑)

成長したオオタカ幼鳥達に捕まらないようにね!


オナガガモ

オナガガモ

最後はオナガガモ。

オナガガモは渡鳥で、この時期には北の方に行ってるはずなんだが。

なぜか1羽だけ残ってた。

渡るのやめたのか。

オナガガモ

それともカルガモに恋をしたのか(笑)

長い距離飛ぶのがかったるかったのか。

なんにせよ、この猛暑の東京で生き残っていけるのか心配ですね。

オナガガモって暑さにも強いのかなぁ。。。


今回の機材

今回の撮影はこちらの機材を使用しています。

created by Rinker
オリンパス
¥122,499 (2022/08/17 22:43:48時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
オリンパス
¥154,000 (2022/08/17 22:43:48時点 Amazon調べ-詳細)

双眼鏡はビクセンのもを使っています。

created by Rinker
ビクセン(Vixen)
¥4,500 (2022/08/17 03:57:57時点 Amazon調べ-詳細)

軽量コンパクトでリーズナブル。

それでいて、結構見やすいので重宝している双眼鏡です。


夏の公園は幼鳥探しを楽しもう

以上、夏の公園でのバーーディングレポートでした。

今回はオオタカの幼鳥を見ることが出来てとても楽しかったです。

その他にもカワセミの幼鳥などもいて、この時期の公園散策もそれなりに楽しめますね。

ただ、めちゃくちゃ暑いので、公園散策する際はこまめな水分&塩分補給をして、熱中症にならないようにしましょう。

ただいま東京の昼間は危ない暑さになっているので。

そういう意味では午前中の比較的気温が下がっている時間帯に観に行くのがおすすめですね。

野鳥撮影についてはこの本を参考にしています。

野鳥撮影の方法やマナーやルールなどが解説されていて、初心者におすすめの本です。

created by Rinker
玄光社
¥2,200 (2022/08/17 19:12:01時点 Amazon調べ-詳細)

ブログランキングに参加しています。

この記事が面白かったり参考になったら、下記のボタンを押してもらえると嬉しいです!

にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ お気楽バーダーのゆるゆる野鳥撮影 Let's go birding - にほんブログ村

 

しむしむ家が実際に買って使ってみて良かった商品はこちらにまとめてあります。

 

良かったら参考にしてみてね!

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

simsim

東京の公園を中心にバーディングを楽しんでいる中年おっさんです。バーディングを初めてから、東京の公園でもいろんな野鳥に出会えることをしりました。身近にも可愛い野鳥たちが結構いるので、とても楽しい趣味です。ブログやSNSを通じて鳥好きさんと繋がれたら嬉しい。

-野鳥撮影
-, , ,