動物撮影

さいたま市りすの家のシマリス達が冬眠からお目覚め!春爛漫りすに会ってきたよ(笑)

さいたま市りすの家

こんにちは、しむしむです!

4月も半ばになって、暖かい日も増えてきましたね。

公園や山では花が咲いて、鳥達もさえずり、春爛漫になってきました。

そんな春真っ只中の週末、お天気も良かったので、さいたま市にある「見沼グリーンセンター市民の森」に行ってきました。

この市民の森には、原っぱの広場があったり、シマリスが放し飼いになっている「りすの家」という施設もあります。

その「りすの家」で冬眠から目覚めたシマリス達に会ってきました。

シマリス達はみんな元気いっぱいで、園内を所せましと駆けずり周ってました。

子リスも期待して行ったんだけど、それはまだちょっと早かったみたい。

でも、花もいろいろ咲いていて、春らしいリスの写真が撮れたので載せていこうと思います。

りすの家のシマリス達

さいたま市りすの家

では早速「りすの家」でどんなシマリス達に会うことが出来るか紹介していきます。

どんぐりを食べる仕草が可愛いシマリス

さいたま市りすの家

シマリスと言ったらドングリ!

ドングリと言ったらシマリス!!

って言うくらい、シマリスとドングリは切っても切り離せないもの。

両手でしっかり持って、食べる仕草が反則レベルに可愛い(笑)

さいたま市りすの家

シマリスにかかると、硬いドングリの皮もあっという間に剥けて、頬袋に剥いたドングリを詰めていくんだけど、この子は違った。

ゆっくりガジガジしながら皮を剥きつつ、そのまま食べてた(笑)

しかも食べるのも下手っぴで、時々ドングリを落とすは時間はかかるはで、なんとなくどんくさい子でした。

そこがまた可愛いんだけどね(笑)

りすの家では何時間かおきにご飯タイムがあって、ドングリやフルーツなどのご飯を餌箱に入れてくれます。

そのタイミングで餌箱を見に行くと、上の写真のようなリスに出会えるかも。

さいたま市りすの家

ドングリを食べるシマリスの後ろ姿。

もうさ、可愛すぎだよね(笑)

ご飯を食べてる時はあまり逃げないので、写真を撮るのも簡単だよ!

春は花と一緒のメルヘンシマリスも撮れる

さいたま市りすの家

りすの家の園内は、シマリスがのびのび生活出来るように、草木もたくさん植えてあります。

その草木が春は花を咲かせるので、花に囲まれた春っぽいシマリスの光景を見ることも出来る。

上の写真はヤマブキの花をバックに撮ったシマリス。

シマリスもまんざらではないっ表情(笑)

さいたま市りすの家

こちらもヤマブキをバックにしてした写真。

さいたま市りすの家

こちらはツツジに囲まれたシマリス。

さいたま市りすの家

これはなんだかわからないけど、紫の可愛い花とのコラボ。

さいたま市りすの家

これはツツジの花をボカシて撮った写真。

背景にいろんな色が入って、すごくメルヘンなリスの写真が撮れます。

シマリスが良い場所に行ってくれるそんなにあるわけじゃないので、自分の思ったような写真を撮るのは難しいんだけど、そこがまた面白いとこでもあるね。

この記事のトップに貼っている写真はタンポポとのコラボなんだけど、タンポポコラボがずっと撮りたくて園内を歩きまわってやっと撮れた写真(笑)

さいたま市りすの家

これもタンポポの横を通り過ぎるシマリス。

シロツメクサもあって、すごく春っぽい写真になったかな。

僕的にはヒメリンゴの花とのコラボが撮りたかったんだけど、それは無理だったなぁ。

ヒメリンゴ撮れたのはこちらの方でした(笑)

さいたま市りすの家

時々ね、シマリスのご飯狙って、ネットの隙間から侵入してくるシジュウカラさん(笑)

これからまだまだいろんな花が咲いて来ると思うので、花とリスの写真を撮りに行くのも楽しい場所です。

ドングリ以外にもいろいろ食べるシマリス

さいたま市りすの家

シマリスは餌箱以外のものもいろいろ食べます。

園内の植物多くはシマリスの食糧にもなってるみたい。

なんの草かわからんけど、雑草をムシャムシャ。

さいたま市りすの家

ファインダー覗いてて、思わず「かわいい~」って心の声が漏れちゃうくらい可愛い(笑)

さいたま市りすの家

結構いろんな草をムシャムシャしてました。

冬眠から覚めてお腹空いてるのかな。

さいたま市りすの家

タンポポとかも食べてた気がする。

これはモミジの花を食べてるのかな。

このリス園のシマリス達は、ほんとイキイキしているように見えます。

動きのある写真にも挑戦

さいたま市りすの家

僕がりすの家に行くと、いつもテーマに掲げているのが躍動感!

でも実際に撮ろうと思っても、シマリスは小さいし動きも速いので、躍動感のある写真って難しいの。

何とか撮れたのは上の写真なんだけど、一応走ってる様子はわかるとは思うけど後ろ姿だしねぇ。。。

シマリスが跳んだり走ったりする姿が撮れるように、次こそは頑張ろう(笑)

シマリスの動画

結局どんな仕草も姿も可愛いのです(笑)

さいたま市りすの家

と、いろいろ書いきましたが、結局のところシマリスはどんな仕草もどの表情も可愛いということです(笑)

ざざっと、可愛いシマリスの写真を並べるので癒されてください。

さいたま市りすの家
さいたま市りすの家
さいたま市りすの家
さいたま市りすの家
さいたま市りすの家
さいたま市りすの家
さいたま市りすの家
さいたま市りすの家
さいたま市りすの家

好みのシマリスちゃんはいましたか?

ここに行くといつも写真の枚数が多くなっちゃうのよねぇ。

今回、嫁さんと園内でシロツメクサやタンポポと一緒の春っぽい写真が撮りたいね~とブツブツ言いながら歩き回っていたら、3時間も滞在してました(笑)

ちなみにそれほど広いわけじゃないです。

シマリスにとっては結構広いかもだけど。

とっても楽しい場所なので、天気の良い日に行くスポットとしておすすめです!

広場で八重桜を見ながらお弁当

さいたま市りすの家

りすの家がある見沼グリーンセンター市民の森には、大きな原っぱの広場があるのでりすの家を見学する前に、その原っぱでお弁当を食べました。

八重桜も綺麗に咲いてて、ピクニックするには最高だった(笑)

さいたま市りすの家

この広場はワンコもOKなので、家族連れで行くと楽しいよ。

子供はかなり楽しい場所なんじゃないでしょうか~。

八重桜の写真もいくつか撮ったので載せておきます。

さいたま市りすの家

ピンクのボンボンが見事に咲き乱れてた。

さいたま市りすの家

やっぱり八重桜って可愛い花ですよね~。

さいたま市りすの家

こちらはウコン。

黄色みがかった八重桜です。

さいたま市りすの家

ピンクのものに比べて派手さはないけど、こちらも可愛らしい花ですね。

さいたま市りすの家

タンポポやオオイヌノフグリも咲いて、まさしく春爛漫。

市民の森の隣にあった菜の花畑も満開でした。

さいたま市りすの家

なぜか風車がそっぽ向いていたのが気になるけど、風の向きによって動くのかな(笑)

春の風景を満喫出来て大満足!

見沼グリーンセンター市民の森について

見沼グリーンセンターもりすの家も無料で利用することが出来ます。

大きな広場で遊んだり、りすの家で可愛いシマリスと会ったり、とても楽しい場所だと思いますよ。

りすの家は無料で利用できるおすすめの施設です

以上、りすの家のレポートでした。

久しぶりに行ったんだけど、やっぱり楽しかったです。

冬眠から覚めたシマリス達は元気いっぱいで、可愛い仕草でお客さんを癒してくれていました。

スマホでも写真が撮れる距離に来てくれることもあるので、本格的なカメラを持ってない人も写真撮影が楽しめますよ。

天気の良い日にお弁当を持ってピクニックがてら行ってみるのがおすすめです!!

ブログランキングに参加しています。

この記事が面白かったり参考になったら、下記のボタンを押してもらえると嬉しいです!

にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ お気楽バーダーのゆるゆる野鳥撮影 Let's go birding - にほんブログ村

 

しむしむ家が実際に買って使ってみて良かった商品はこちらにまとめてあります。

良かったら参考にしてみてね!

-動物撮影
-, ,