野鳥撮影スポット

斑尾高原の沼の原湿原で野鳥観察!自然豊かな場所で鳥もたくさんいた

斑尾高原沼の原湿原

先日、長野県の斑尾高原に行った際に、沼の原湿原という場所で野鳥観察をしてきました。

沼の原湿原の広さは21ha(東京ドーム約4.5個分)で、一番長いコースでも90分程度で周れるくらいです。

適度な広さがあり、ハイキングも出来るし、植物も豊富で花を楽しんだり野鳥観察が出来る場所となっています。

この日は天気はイマイチだったけど、歩いていると鳥の声があちこちから聞こえてきて、鳥を探しながら歩いてるだけでも楽しかったです。

写真に収められた種類は少ないけど、鳥の数はめちゃくちゃ多いって言うのはわかった(笑)

この記事では、沼の原湿原の雰囲気や出会った野鳥などを紹介していきます。

ちなみに写真を撮ったのは2022年10月22日です。

おすすめ情報

12/15にまで楽天トラベルでスーパーセール開催中!

クーポンゲットしてお得に予約しましょう。

お得なクーポンをゲットする⇒

沼の原湿原の雰囲気

斑尾高原沼の原湿原

沼の原湿原は上のマップのような感じになっています。

ハイキングコースが3つあって、体力や時間に合わせて歩くコースを決めてみるのもよいかも。

斑尾高原沼の原湿原

湿原の中には木道が設置してあって歩くことが出来ます。

この時、すでに湿原は草が枯れて秋色になっていましたが、春や夏には青々とした景色が楽しめるんだと思います。

雪解けのころには水芭蕉がたくさん咲いて、それはそれは見事な景色になるそうです。

斑尾高原沼の原湿原

この湿原にはカシラダカやホオジロなどの鳥がたくさんいました。

あとは何かの動物の痕跡もたくさんあった。

イノシシかなぁ。

お宿の方の話ではクマも結構出るようでした(笑)

出会わなくて良かった。

斑尾高原沼の原湿原

とても静かな場所で、鳥の声がよく聞こえます。

のんびり散歩するだけでも気持ちの良い場所でした。

斑尾高原沼の原湿原

草地から飛んで木に留まったカシラダカを見る嫁さん。

あちこちからいろんな声がしてきて、どちらを見ていいか迷っちゃう(笑)

斑尾高原沼の原湿原

湿原の周りには森もあって、とても自然が豊かな場所です。

野鳥や野生動物が住みやすそうな環境ですね。

斑尾高原沼の原湿原

周辺の木々は秋色になっていて、紅葉も楽しむことが出来ました。

紅葉ハイキングを楽しむのも良いですよ。

斑尾高原沼の原湿原

天気が曇り空なのが残念ですねぇ。

晴れてたら、すごく気持ちの良い場所だと思う。

斑尾高原沼の原湿原

花もいろいろ咲いていました。

斑尾高原沼の原湿原

春や夏みたいにワーッと咲いてるわけじゃないけど、チラホラ咲いている花を探しつつ歩くのも良いものです。

斑尾高原沼の原湿原

花に詳しくないので、花の名前が全然わからんけどね。

植物が好きな人も楽しい場所だと思います。

斑尾高原沼の原湿原

ツタのような植物も色づいてました。

斑尾高原沼の原湿原

高原の方は10月下旬くらいで紅葉するんですね。

都心比べて秋が来るのが早いな(笑)

朝8過ぎくらいに行ったんだけど、とても気持ちの良い朝んぽでした!


この日出会えた野鳥

この日出会えた野鳥は以下の通り。

出会た野鳥

  • カシラダカ
  • コガラ
  • アカゲラ
  • ヤマガラ
  • ホオジロ
  • イカル(写真なし)
  • メジロ(写真なし)

種類が少なく、写真自体もバチっと撮れたものが少なかったです。

鳥は多かったんだけどね。

動きは速いし、いても遠かったりと撮影は難しかった。

でも数少ない撮れた写真を載せておきます。


カシラダカ

沼の原湿原カシラダカ

この日一番遊んでくれたのはカシラダカ。

湿原の草の中にたくさんいました。

でもね、近づくと一斉に飛び立つのよね。

意外と警戒心強かったな。

沼の原湿原カシラダカ

緊張すると冠羽が立つことからカシラダカって名前が付いた鳥。

思いっきり冠羽が立ってますよね~。

我々の存在に警戒してたのかな(笑)

沼の原湿原カシラダカ

何もそんなに警戒しなくても(笑)

でもカシラダカっぽい写真になったからいいか。


コガラ

沼の原湿原コガラ

こちらはコガラちゃん。

シジュウカラの仲間でシジュウカラよりも小さな鳥です。

高原などの標高の高い場所に棲息するので、都内の公園ではなかなか会えない鳥。

なので、出会えると嬉しいんだけど、動きが速くてなかなか写真が撮れん(笑)

上の写真は唯一まともに写ったやつなんだけど、遠かったので思いきりトリミングしています。

もうちょっとゆっくり木に留まってくれんかね。


アカゲラ

沼の原湿原アカゲラ

こちらはアカゲラさん。

オケツが赤いキツツキの仲間です。

番でいたようで、2羽で動いてました。

写真撮るチャンスは何度かあったんだけど、こちらもあまりジッとしてくれなくて写真があんまり撮れなかった。

森の中でキツツキに出会うと嬉しくなるのは私だけでしょうか(笑)

上の写真はよく見ると、木の中にいた虫を捕まえたところですね。

アカゲラももうちょっと綺麗に撮りたかったなぁ。


ヤマガラ

沼の原湿原ヤマガラ

この鳥はヤマガラ。

特に珍しい鳥ではないです。

冬になると都内の公園にもやってくるし。

でも可愛いから人気が結構あるんですよね。

ヤマガラちゃんが好きなバーダーさんって多いと思う。

オレンジのお腹に愛嬌のあるお顔が特徴かな。


ホオジロ

最後はホオジロ。

湿原にもいっぱいいたんだけど、湿原では写真は撮れなかったです。

上の写真は、お宿の前のススキに留まっているのを撮ったもの。

ススキの穂と一緒に撮れて飽きっぽい写真になったかな。

ホオジロちゃんも可愛い鳥ですね!


沼の原湿原へのアクセスなど

斑尾高原沼の原湿原

沼の原湿原には広くはないけど無料駐車場があります。

綺麗なトイレが設置されてあるのが嬉しいね。

駐車場までの道は、幅の狭い道を行くので、運転が苦手な人は対向車が来ないかドキドキするかも(笑)

ちなみにGoogleマップ上の「峠陽水記念碑」側から行こうとすると道路が通行止めになっているので、「斑尾高原」の方から行った方が良いです。(2022年10月22日時点)

基本情報

  • 所在地
    新潟県妙高市樽本
  • 駐車場
    無料(10台程度)
  • トイレ
    無料


今回の機材

今回の撮影はこちらの機材を使用しています。

created by Rinker
オリンパス
¥110,000 (2022/12/07 17:11:54時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
オリンパス
¥144,719 (2022/12/07 17:11:55時点 Amazon調べ-詳細)

双眼鏡はビクセンのもを使っています。

created by Rinker
ビクセン(Vixen)
¥4,300 (2022/12/08 00:58:07時点 Amazon調べ-詳細)

軽量コンパクトでリーズナブル。

それでいて、結構見やすいので重宝している双眼鏡です。


静かな場所で野鳥観察に最適

以上、沼の原湿原の野鳥観察レポートでした。

人が少なく空いてて静かだし、野鳥の声もたくさん聞こえる場所でした。

緑がとても豊かで、歩いてるだけで心身ともにリフレッシュ出来る感じ。

早起きして朝んぽをしに行くのにぴったりの場所ですね。

写真はあまり撮れてないけど、鳥の数も種類も多い場所なのでバードウォッチングにも最適ですよ!

野鳥撮影についてはこの本を参考にしています。

野鳥撮影の方法やマナーやルールなどが解説されていて、初心者におすすめの本です。

created by Rinker
玄光社
¥2,200 (2022/12/08 05:16:15時点 Amazon調べ-詳細)

ブログランキングに参加しています。

この記事が面白かったり参考になったら、下記のボタンを押してもらえると嬉しいです!

にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ お気楽バーダーのゆるゆる野鳥撮影 Let's go birding - にほんブログ村

 

しむしむ家が実際に買って使ってみて良かった商品はこちらにまとめてあります。

 

良かったら参考にしてみてね!

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

simsim

東京の公園を中心にバーディングを楽しんでいる中年おっさんです。バーディングを初めてから、東京の公園でもいろんな野鳥に出会えることをしりました。身近にも可愛い野鳥たちが結構いるので、とても楽しい趣味です。ブログやSNSを通じて鳥好きさんと繋がれたら嬉しい。

-野鳥撮影スポット
-, ,